MPEG-4とH.264の違い—The Difference between H.264 & MPEG-4

MPEG-4とH.264の違いは、何ですか?後者の映像品質がより美しく、ファイルサイズがより小さく、送信速度がより速いです。ファイルサイと送信速度を評価するために簡単であるが、映像品質を識別することがむずかしい。要するに、MPEG-4の最も小さい圧縮ブロックサイズは8 x 8画素で、H.264のは4 x 4画素です。従って、H.264の映像の線は鋭く処理されます。

What is the difference between MPEG-4 & H.264? A rough answer is that video quality of latter is more beautiful, file size is smaller, and transmit speed is faster. It is easy to evaluate file size & transmit speed, but is it hard for amateur to distinguish video quality. In short, the smallest video block size of MPEG-4 is 8 x 8 pixel, but it of H.264 is 4 x 4 pixel. Therefore, edge is processed sharply.

說到MPEG-4與H.264的差異,一個比較籠統的答案,就是後者的影像品質比較佳、壓縮檔案比較小、傳輸速度比較快。壓縮檔案和傳輸速度是容易被量化的;但影像品質就不是一般人能輕易區分。簡單來說,MPEG-4最小的影像處理區塊為8 x 8像素;而H.264的最小的區塊為4 x 4像素。因此,在線條的處理上,H.264較為清楚銳利。

MPEG-4に関して、圧縮ブロックサイズが4倍大きい(8 / 4 = 2; 2 x 2 = 4)。だから映像の線の色は浸染される。それはA-Maoにフランスの印象派絵を思い出させる。

As for image of MPEG-4, because its video block it four times bigger (8 / 4 = 2; 2 x 2 = 4), the color of edge would be illusively smeared. It reminds A-Mao of French impressionist painting.

回頭看看MPEG-4的影像,因為影像處理區塊是 H.264的四倍大(8 / 4 = 2; 2 x 2 = 4),所以在線條的邊緣,會出現色彩渲染的迷幻效果。啊!這讓A-Mao聯想起法國印象畫派的作品。

クロード・モネの印象・日の出—Impression, Sunrise of Claude Monet